山口県病院ランキング!看護師が働きやすい給料や評判良い人気の求人

このエントリーをはてなブックマークに追加   

 

副看護師長のレイカです。

 

看護師として働いてきた経験から、山口県で看護師が働きやすい病院をランク付けしました。

 

山口県にある病院について、第1位から第10位までランキング形式でご紹介します!!


第1位の病院をすぐ見たい方はこちら

 

山口県の病院の特徴&山口県で職場を探す時のポイント

本州最西端に位置する山口県。

 

下関市や宇部市などの県西部は、経済面などで福岡県とのつながりが密接で、文化も九州地方の影響を強く受けています。

 

また、岩国市などの県東部は、隣接する広島県とのつながりが深いエリアです。

 

東西に広がる地形の山口県は、同じ県内でも、地域によって気候がやや異なります。

 

沿岸部と内陸部では気温差が大きく、冬の積雪量にも差があります。

 

しかし、積雪は多いところでも年に数回、十数p程度であり、全体的に比較的温暖で生活しやすい気候と言えます。

 

山口県は、かつて長州藩として明治維新を主導した県でもあり、数多くの政治家を輩出していることでも有名です。

 

最も多くの総理大臣を輩出している県であり、現代においても「大臣を目指せ」という教育習慣が色濃く残り、政治色が濃い土地柄です。

 

山口県の医療資源は充足しており、病院がひとつの地域に集中せず、バランス良く配置されていることが特徴的です。

 

大規模病院は、宇部、小野田、柳井、周南、山口、防府、下関、長門、萩などに分散しており、看護師の就職先の選択肢も多いです。

 

但し、交通網の整備は現在も県の課題となっており、交通の便があまり良くないエリアは、車での移動が主流となります。

 

公共の交通機関が発達していないエリアもあるので、その点は注意が必要です。

 

 

山口県で看護師が働きやすい病院ランキング

【第1位】山口大学医学部附属病院

山口大学医学部附属病院

 

副看護師長レイカのおすすめポイント

  •  駅から徒歩圏内の好立地。
  •  国立大学法人・山口大学の附属病院。
  •  全国で先駆的にCRCを制度化した病院。
  •  専門性の高い医療を学べる。
  •  デイパートナー方式採用。
  •  汎用性の高いNANDA看護診断を採用。
  •  電子カルテで記録時間削減。
  •  徒歩3分の看護師寮あり。
  •  保育所あり、病児保育実施。
  •  女性スタッフのための休憩室あり。
病床数 一般病床685床、精神病床51床
住所 山口県宇部市南小串1−1−1
交通アクセス 「宇部新川」駅 徒歩10分
求人「マイナビ看護師」無料登録で詳細確認可能

山口大学医学部附属病院の評判

国立大学法人・山口大学の附属病院です。

 

昭和21年に「山口県立医学専門学校附属病院」として発足し、「山口県立医科大学附属病院」を経て、昭和42年に国立移管完了により現在の名称に改称されました。

 

特定機能病院の指定を受けています。

 

この病院は、平成8年に全国の大学病院に先駆けて「治験コーディネーター(CRC)」を制度化したことで有名で、現在でも3名の看護師がCRCとして活躍しています。

 

CRCとして活躍したい方や、今後CRCを目指したい方にも最適な環境です。

 

高度救命救急センター、総合周産期母子医療センターを擁しており、専門性の高い医療について学ぶことができます。

 

スペシャリストを目指したい方にも最適な環境です。

 

看護体制は、いわゆるデイパートナー方式で、日勤帯は看護師がペアを組み、一緒に議業務を遂行します。

 

スタッフ同士が互いに補完・協力し合うことで、安全にケアを提供でき、業務効率アップにも繋がります。

 

看護記録は、汎用性の高いNANDA看護診断を採用しており、電子カルテを用いてベッドサイドでタイムリーな記録をすることが可能です。

 

初心者でも簡単に入力できるように配慮されたシステムを導入しています。

 

福利厚生も充実しており、病院から徒歩3分の場所に看護師寮があります。

 

保育所も完備されており、病児保育も実施しています。育児中の看護師も安心して働くことができます。

 

また、女性スタッフに配慮したアメニティも充実しており、体調不良時に横になって休める休憩室があります。

 

バレーボール大会やボウリング大会などのレクリエーションも開催されており、スタッフ同士の親睦を深めることができます。

 

マイナビ看護師で入職者の口コミ聞いてみる

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【第2位】山口県立総合医療センター

山口県立総合医療センター

 

副看護師長レイカのおすすめポイント

  •  看護部は毎年「業務量測定」を実施しており、常に業務改善に取り組んでいる。
  •  近隣に看護師寮あり。
  •  院内保育所あり。就学前まで利用可能。夜間保育、病児保育実施。
  •  出身校による派閥がない。
病床数 一般病床490床、感染症病床14床
住所 山口県防府市大字大崎77
交通アクセス 「防府」駅よりバス
求人「マイナビ看護師」無料登録で詳細確認可能

山口県立総合医療センターの評判

昭和24年に発足した「山口県立防府総合病院」を前身とする病院で、2005年に現在の名称に改称されました。

 

2011年に設置者が独立行政法人に変更となり、現在に至ります。

 

県央部の3次救急指定病院であり。高度総合医療を担っています。

 

看護部は毎年「業務量測定」を実施しており、組織として常に業務改善に取り組んでいる病院です。

 

2016年には病棟再編成が行われ、ハード面においても働きやすい環境となっています。

 

病院の近隣に看護師寮があり、エアコン・ネット環境も整備されています。

 

院内保育所は、生後2か月から就学前まで利用可能で、週3日の夜間保育や病児保育も実施しています。

 

県内外の様々な学校出身者が集まっており、出身校による派閥がありません。

 

マイナビ看護師で入職者の口コミ聞いてみる

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【第3位】社会医療法人 同仁会 周南記念病院

社会医療法人 同仁会 周南記念病院

 

副看護師長レイカのおすすめポイント

  •  駅より徒歩圏内の好立地。2駅利用可能。
  •  マイカー通勤可。
  •  幅広い病期を学ぶことができる。
  •  メンタルヘルスケア室と連携した新人教育体制を確立。
  •  「やまぐち子育て応援企業」に認定されている。
  •  24時間体制の院内保育あり。
病床数 一般病床100床、地域包括ケア病床50床、回復期リハビリテーション病床50床
住所 山口県下松市生野屋稲見1−10−1
交通アクセス JR「周防花岡」「生野屋」駅 徒歩10分
求人「マイナビ看護師」無料登録で詳細確認可能

社会医療法人 同仁会 周南記念病院の評判

平成12年に「下松記念病院」と「徳山記念病院」の合併により誕生した、医療・福祉活動を行う多機能病院です。

 

地域社会に貢献する中核病院として機能しており、地元住民に信頼されています。

 

急性期から回復期・リハビリ期まで、幅広い病期を学ぶことができます。

 

教育体制が整備されており、新人看護師には配属が決定する前にローテーション研修が行われます。

 

また、メンタルヘルスケア室と連携しながら新人指導を進めていくため、リアリティショックや新しい環境によるストレスを緩和しながら職場に馴染んでいくことができます。

 

この病院は「やまぐち子育て応援企業」に認定されており、男女ともに仕事と育児を両立できる環境づくりに努めています。

 

24時間体制の院内保育や、男性が育児参加しやすい雇用環境の整備に取り組んでいるため、育児中の看護師も安心して働くことができます。

 

マイカー通勤も可能です。

 

マイナビ看護師で入職者の口コミ聞いてみる

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【第4位】社会福祉法人 恩賜財団 済生会支部 山口県済生会豊浦病院

社会福祉法人 恩賜財団 済生会支部 山口県済生会豊浦病院

 

副看護師長レイカのおすすめポイント

  •  駅から徒歩5分の好立地。
  •  ケアミックス病院で、幅広い病期を学べる。
  •  「県立豊浦総合支援学校」の医療的ケアを担っている病院。
  •  現在、全面改築中。2018年に完成予定。
  •  院内研修充実。
  •  夏季休暇5日間、誕生日休暇あり。
病床数 一般病床186床(うち地域包括ケア病床31床)、療養病床89床
住所 山口県下関市豊浦町大字小串7−3
交通アクセス JR山陰本線「小串」駅 徒歩5分
求人「マイナビ看護師」無料登録で詳細確認可能

社会福祉法人 恩賜財団 済生会支部 山口県済生会豊浦病院の評判

昭和19年に発足した「広島陸軍第一病院小串転地診療所」を前身とする病院で、「国立山口病院」「下関市立豊浦病院」を経て、2016年に下関市から済生会に譲渡する形で現在の名称に改称されました。

 

急性期のみならず、地域包括ケア病床や療養病床を持つ、ケアミックスの病院です。

 

18診療科を擁する他、敷地内に老健施設を持ち、新生児期から高齢者までのすべての年代を対象とした病院です。

 

また、隣接地には、下関市周辺の病気や障害を持つ児童・生徒が通う「県立豊浦総合支援学校」があり、この学校の医療的ケアを担っている病院でもあります。

 

現在、病院全面改築を進めており、2018年に完成の予定となっています。

 

最新設備の整った綺麗な病院で働くことができます。

 

教育体制が整備されており、院内研修も充実しています。

 

院外講師を招いての研修も開催されており、常に新しい情報を入手することができます。

 

休日が多めで、夏季休暇は5日間取得でき、誕生日にはリフレッシュ休暇がもらえます。

 

マイナビ看護師で入職者の口コミ聞いてみる

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【第5位】綜合病院 山口赤十字病院

綜合病院 山口赤十字病院

 

副看護師長レイカのおすすめポイント

  •  駅から徒歩5分の好立地。
  •  山口県DMATに指定。災害看護、救急看護を学ぶのに最適。
  •  3年間で救護員登録に必要な科目を履修できる。
  •  専門・認定看護師養成課程、大学院進学などの支援制度あり。
  •  既卒者のインターンシップあり。
病床数 一般病床475床
住所 山口県山口市八幡馬場53−1
交通アクセス JR山口線「上山口」駅 徒歩5分/td>
求人「マイナビ看護師」無料登録で詳細確認可能

綜合病院 山口赤十字病院の評判

1884年開院の「山口県立病院」を前身とする歴史ある病院で、1920年に日本赤十字社に移管され、1943年に現在の名称に改称されました。

 

山口県DMATに指定されています。

 

救急看護や災害看護を学びたい方には最適な環境です。

 

様々な分野の専門、認定看護師が活躍してます。

 

専門看護師、認定看護師の養成課程や長期研修、大学院進学などの支援体制も整備されてるので、キャリアアップを目指す方にも最適な環境です。

 

周産期医療にも注力しており、助産師の就職先としても人気が高いです。

 

赤十字病院の特徴として、救護員の育成にも注力しています。

 

入職後3年間で、救護員登録に必要な科目を履修することができます。

 

既卒者のインターンシップも随時受け入れているため、興味のある方は参加してみる良いでしょう。

 

マイナビ看護師で入職者の口コミ聞いてみる

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【第6位】独立行政法人 国立病院機構 関門医療センター

独立行政法人 国立病院機構 関門医療センター

 

副看護師長レイカのおすすめポイント

  •  2009年に移転改築された綺麗な病院。
  •  下関医療圏唯一の3次救急病院。
  •  幅広い疾患を学ぶことができる。
  •  若い看護師が多く、活気ある雰囲気。
病床数 一般病床400床
住所 山口県下関市長府外浦町1−1
交通アクセス 「長府」駅より約4q
求人「マイナビ看護師」無料登録で詳細確認可能

独立行政法人 国立病院機構 関門医療センターの評判

明治24年に設立された「赤間関要塞病院」に端を発する歴史ある病院で、「国立下関病院」を経て、2004年に現在の名称に改称されました。

 

2009年に現在地に移転しており、最新設備の整った綺麗な病院です。

 

下関医療圏唯一の3次救急医療機関で、救命救急センターがあり、ヘリポートを設置しています。

 

総合的な診療体制を構築しているため、幅広い疾患を学ぶことができ、スキルアップに最適な環境です。

 

若い看護師が多く、明るく活気ある雰囲気の病院です。

 

急性期がメインのため、繁忙度は高いですが、チームワークが良くやりがいを感じられます。

 

マイナビ看護師で入職者の口コミ聞いてみる

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【第7位】医療法人社団 宇部興産中央病院

医療法人社団 宇部興産中央病院

 

副看護師長レイカのおすすめポイント

  •  駅より徒歩圏内の好立地。
  •  2019年に移転改築予定。
  •  専門・認定看護師を目指す方の支援制度あり。
  •  研修・学会は公費負担。通信教育半額負担。
  •  敷地内に看護師寮あり、月額4000円。
  •  男性看護師も入寮可能。
  •  院内保育所あり、夜間保育実施。
病床数 一般病床404床、回復期リハビリテーション病床34床
住所 山口県宇部市西岐波750
交通アクセス JR宇部線「丸尾」駅 徒歩10分
求人「マイナビ看護師」無料登録で詳細確認可能

医療法人社団 宇部興産中央病院の評判

昭和28年、結核診療所「宇部興産サナトリウム」が開設され、昭和41年に今の名称の「宇部興産中央病院」に改称しました。

 

元々は宇部興産が経営する企業立病院でしたが、2014年に医療法人化されています。

 

総合的な診療科を擁していますが、中でも脳外科が有名です。

 

外科では、県内唯一の「リンパ浮腫外来」を開設しており、地元住民のニーズに応えています。

 

現在、移転改築を計画中で、2019年に完成・移転予定となっています。

 

教育体制が充実しており、専門看護師・認定看護師を目指す方に向けたキャリア支援の制度もあります。

 

研修や学会は公費負担となり、通信教育も半額負担してくれる制度があります。

 

キャリアアップを目指す方に最適な環境です。

 

敷地内に看護師寮があり、月額4000円と非常にリーズナブルです。

 

男性看護師も宇部興産本社の独身寮に入寮することが可能です。

 

また、院内には保育所も敷地内にあり、夜間の保育も実施しています。

 

マイナビ看護師で入職者の口コミ聞いてみる

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【第8位】社会福祉法人 恩賜財団 済生会支部 山口県済生会下関総合病院

社会福祉法人 恩賜財団 済生会支部  山口県済生会下関総合病院

 

副看護師長レイカのおすすめポイント

  •  2005年に移転新築された綺麗な病院。
  •  がんセンターを併設しており、がん看護を学びたい方に最適。
  •  PNS採用で、経験の浅い看護師でも安心。
  •  約20名の男性看護師が活躍。男性看護師の会あり。
  •  敷地内に保育所あり。夜間保育、病児保育実施。
病床数 一般病床373床
住所 山口県下関市安岡町8−5−1
交通アクセス JR山陽本線「新下関」駅よりバス
求人「マイナビ看護師」無料登録で詳細確認可能

社会福祉法人 恩賜財団 済生会支部 山口県済生会下関総合病院の評判

大正13年に開設された「下関診療所」に端を発する病院で、2005年に現在地に移転新築されました。

 

設備の整った綺麗な病院です。

 

がん診療連携拠点病院の指定を受けており、「がんセンター」を併設しています。

 

診療科の垣根を超えた、質の高いがん診療を提供しており、がん看護を学びたい方に最適な環境です。

 

看護体制はPNSを採用しており、経験の浅い看護師でも安心して働くことができます。

 

勤務形態は部署により、2交代と3交代を取り入れています。

 

幅広い分野の専門看護師や認定看護師が活躍しています。

 

多くの男性看護師が活躍されていて、20名程度が在籍しています。

 

男性看護師の会も開催されており、男性看護師のメリットを生かしながら、働きやすい環境づくりを目指しています。

 

敷地内には保育所があり、0歳から4歳児までを預けることができます。

 

週2回夜間保育を実施しているため、育児をしながら夜勤をすることも可能です。

 

病児保育も実施しています。

 

マイナビ看護師で入職者の口コミ聞いてみる

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【第9位】独立行政法人 労働者健康安全機構 山口労災病院

独立行政法人 労働者健康安全機構 山口労災病院

 

副看護師長レイカのおすすめポイント

  •  駅から徒歩7分の好立地。
  •  17診療科を有する総合病院で、幅広い病期と疾患を学べる。
  •  交流派遣制度を利用して、全国の労災病院への派遣が可能。
  •  徒歩3分の場所に看護師寮あり、月額4392円。
  •  マイカー通勤可。
  •  院内保育所完備、病児保育あり。
病床数 313床
住所 山口県山陽小野田市大字小野田1315−4
交通アクセス JR小野田線「南中川」駅 徒歩7分
求人「マイナビ看護師」無料登録で詳細確認可能

独立行政法人 労働者健康安全機構 山口労災病院の評判

昭和30年に開院した病院で、全国34か所に設置されている労災病院のひとつです。

 

17診療科を有する総合病院として機能しており、急性期からリハビリ期、メンタルヘルスケアなど、幅広い病期と疾患を学べる環境です。

 

中でも、脳卒中や心筋梗塞、急性期の拠点病院の指定を受けており、スキルアップに最適な環境です。

 

教育体制が充実しており、希望すれば交流派遣制度を利用して、全国の労災病院に行くことができます。

 

高度急性期医療などを学びたい看護師が、この制度を利用してスキルアップに繋げています。

 

病院から徒歩3分の場所に看護師寮があり、月額4392円と非常にリーズナブルです。

 

職員専用駐車場も完備されており、マイカー通勤も可能です。

 

院内保育所は病児保育も実施しており、育児中の看護師も安心して働くことができます。

 

マイナビ看護師で入職者の口コミ聞いてみる

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【第10位】独立行政法人 地域医療機能推進機構 徳山中央病院

独立行政法人 地域医療機能推進機構 徳山中央病院

 

副看護師長レイカのおすすめポイント

  •  質の高い急性期医療を提供している病院。スキルアップに最適。
  •  オンデマンド研修整備。
  •  男性看護師が多く活躍。
病床数 一般病床482床、感染症病床12床
住所 山口県周南市孝田町1−1
交通アクセス JR山陽本線「徳山」駅よりバス
求人「マイナビ看護師」無料登録で詳細確認可能

独立行政法人 地域医療機能推進機構 徳山中央病院の評判

昭和21年に「健康保険徳山中央病院」として発足した病院で、2014年に現在の名称に改称されました。

 

地元住民からは「とくちゅう」と呼ばれて親しまれています。

 

2010年にはヘリポートを備えた新棟が完成し、災害拠点病院に指定されています。

 

24時間体制で救急医療に取り組んでおり、質の高い急性期医療を提供している病院です。

 

幅広い症例を学ぶことができ、スキルアップに最適な環境です。

 

教育体制が整備されており、オンデマンド研修が導入されています。

 

これにより、時間や場所を選ばずに、どこでも著名な講師の講義を受けることも可能です。

 

男性看護師も多く活躍しており、様々な診療科に配属されています。

 

マイナビ看護師で入職者の口コミ聞いてみる

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

山口県での就職・転職は、看護師転職サイトが便利

マイナビ看護師

 

山口県は、様々な地域にバランスよく病院が配置されており、看護師の就職先の選択肢も多いです。

 

看護師寮や保育施設など、福利厚生面でも充実している病院が多く、働きやすい条件の病院が多いと言えるでしょう。

 

看護師専門の転職サイトは、雇用条件に加えて、院内の人間関係や休み希望の通りやすさ、スタッフの年齢構成など、本来なら入職してからでないとわからないような詳細な内部情報まで事前にリサーチして情報提供してくれます。

 

そのため、職場の雰囲気がイメージしやすく、転職後のギャップが少なくなり、思い通りの転職を叶えることができます。

 

転職を考えたら、まずは看護師転職サイトのコンサルタントに相談してみましょう。

 

相談、登録無料で、院内の内部情報も確認できます。

 

公式ページはこちら

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加   

 

 

 

 

 

レイカの看護師働き方診断

 

 

 

 

 

好条件の看護師求人配信
【@~F入力後Gタップで配信スタート】@icloud.comメール以外でお願いします
@都道府県
A取得資格
B働き方
C希望年収
D残業
E希望休日
Fメールアドレス(入力)

 

 

 

 

 

看護師の働きやすい病院ランキングに戻る