ナース人材バンク評判はどう?登録・退会の方法やメリット・デメリットを詳しく説明

このエントリーをはてなブックマークに追加   

ナース人材バンク

 

公式ページはこちら

 

 

 

『ナース人材バンク』は、2005年に運営開始された、
看護師専門の転職サイトです。

 

 

 

2003年設立の『株式会社エス・エム・エス』が運営していましたが、
2015年に医療・介護分野のキャリア関連事業に特化した、
『株式会社エス・エム・エスキャリア』が新たに設立され、

 

現在『ナース人材バンク』の運営は、
こちらの『株式会社エス・エム・エスキャリア』が行っています。

 

>>ナース人材バンクの公式HPを見る

 

 

 

『ナース人材バンク』の概要

港区に本社を構え、
日本全国に事業所を展開しています。

 

 

 

『株式会社エス・エム・エスキャリア』は、
「質の高い日本の医療介護サービスの継続提供に貢献する」という理念のもと、
看護師転職サイト運営の他にも、
介護分野やアクティブシニア分野に事業展開しています。

 

 

 

看護師向けの事業としては、
看護師や看護学生に向けた情報サイトを運営しています。

 

 

 

近年、
看護学生や若手看護師はこういった情報サイトを利用する人が多いので、
特に若年層の看護師には馴染みのあるサイトと位置付けられます。

 

 

 

業界内でも比較的歴史が古い“老舗サイト”として知られており、
年間利用者数は10万人とも言われています。

 

 

 

これは業界トップクラスの実績を誇っています。

 

 

数ある看護師転職サイトの中でも“大規模サイト”とされ、
利用者側のみならず、
雇用側の認知度も高い有名サイトと言えます。

 

 

 

『ナース人材バンク』の特徴

公開求人数が圧倒的に多いのが特徴です。

 

 

 

都内に至っては1万8千件以上の求人を扱っており、
他サイトと比較してもダントツに求人数が多いです。

 

 

 

地方の求人も、他サイトと比較すると数が多く、
全国をカバーしています。

 

 

 

求人数が多いことに加え歴史の古い老舗サイトということもあり、
年間利用者数10万人という実績を誇ります。

 

 

 

求人数もさることながら、
高年収の求人が多いことでも知られています。

 

 

 

大手サイトのため、条件の良い求人が集まるようです。

 

 

 

厚待遇の求人が多く、年収アップに成功した人も多いです。

 

 

 

他サイトで見られる“お祝い金”制度はありません。

 

 

 

また、『ナース人材バンク』の求人は、
「地域密着型」と呼ばれることもあります。

 

 

 

これは、地域の人々に親しまれている施設を、
積極的に紹介しているということです。

 

 

 

地元で長く勤められる職場を探したい方には心強いサイトです。

 

 

 

 

Webサイトはスッキリとして見やすく、
コンテンツも豊富で情報サイトとしての側面も大きいです。

 

 

 

比較的、どの年代にも見やすく使いやすいように作られた、
万人受けするサイトと言えるでしょう。

 

 

 

サイトは、求人の特集記事が充実しています。

 

 

 

クリニック特集、介護施設特集、給与高め特集、
託児所アリ特集、パート特集、扶養の範囲で働ける特集…など、

 

 

 

かなり細かな条件の特集が組まれているので、
自分の希望とマッチする特集が組まれている時は、
チェックしておくと良いでしょう。

 

 

 

また、未登録でもたくさんの求人を検索することができるので、
転職サイトを始めて利用する方や、

 

「どんなものなのか見てみたい」という方は、
一度覗いてみると良いでしょう。

 

 

 

全国に16拠点の営業所を構えており、
約200名のコンサルタントが在籍する大規模な転職サイトです。

 

 

 

多くの実績から蓄積された転職ノウハウを持っており、
かなり現実的なアドバイスをすることでも有名です。

 

 

 

規模が大きく、利用者も多いサイトだけに、
利用者の感想やクチコミなどにはかなりのばらつきがあります。

 

 

 

単発バイトや派遣の求人も多く扱っています。

 

 

 

転職サイトは、
非常勤の求人に弱いサイトが多いので、
非常勤の求人を探している人は是非とも登録しておきたいサイトです。

 

>>ナース人材バンクの公式HPを見る

 

 

 

『ナース人材バンク』の登録画面をのぞいてみよう!

 

登録画面は、以下の項目を入力するようになっています。

 

 

 

  • 資格:看護師・准看護師・保健師・助産師・看護学生
  • 希望の働き方:常勤(日勤のみ)・常勤(夜勤含む)・非常勤・非常勤(週20時間以上)・こだわらない
  • 時期:3ヶ月以内・6か月以内・12か月以内・よい求人があればいつでも
  • 住所(番地まで入力)
  • 名前
  • 生まれた年
  • 連絡先:電話番号(必須)・メールアドレス(任意)
  • 退職意向:離職中/退職確定済・できるだけ早く辞めたい・良い転職先なら辞めたい・良い転職先なら検討する・あまり辞める気はない・その他

 

 

 

他サイトに比べて、
比較的詳細な情報入力が求められます。

 

 

 

名前の入力が途中にくるなど、
入力順序がやや個性的な印象を受けます。

 

 

 

転職希望時期の選択項目に、
「検討中」や「迷っている」という選択肢はなく、
1年以内の転職希望者を対象としているようです。

 

 

 

また、他サイトでは見かけない「退職の意向」という項目があり、
かなり細かい選択肢に分かれています。

 

 

 

これは、転職に対する“本気度”を確認する項目と理解できます。

 

 

 

看護師転職サイトの中には、

 

「今すぐの転職を考えていない人の相談にも応じます」

 

というスタンスのサイトもありますが、
『ナース人材バンク』はどちらかというと、
本気度の高い人向けのサイトだということがわかります。

 

>>ナース人材バンクの公式HPを見る

 

 

 

『ナース人材バンク』の退会方法は?

登録を検討していても、
「退会方法がわからないと怖くて登録できない」という方も多いです。

 

 

 

そこで、先に“退会方法”を確認しておきましょう。

 

 

 

 

『ナース人材バンク』の退会は、
Web上に専用フォームがあるためネット上の手続きで退会できるのですが、
その専用フォームが少々わかりづらいところにあります。

 

 

 

公式HPの「サービスのご紹介」をクリックし、
「よくある質問はこちら」というところをクリックします。

 

 

 

質問項目が羅列されている中に、
「Q.登録を解除するには?」という質問があるので、
そこを見ると「登録情報解除フォーム」への入り口があります。

 

 

 

こちらをクリックすることで、
専用フォームに辿り着くことができます。

 

 

 

同じ画面に専用フォームから、
うまく手続きできない場合の電話番号も記載されています。

 

 

 

『ナース人材バンク』の評判を“3つの質”で徹底分析

看護師転職サイトを評価する上では、
サービスの質・コンサルタントの質・求人の質、
この“3つの質”が重要な要素となってきます。

 

 

 

すなわち、
これら全ての質が高いと“良いサイト”ということになります。

 

 

 

ネット上のクチコミなどは個人の感情も入ってしまうため、
客観的な評価を知るのは非常に難しいです。

 

 

そこで、
利用者からのあらゆる“クチコミ”“生の声”をリサーチし、
この“3つの質”という視点から分析・評価しました。

 

 

 

≪サービスの質≫

レスポンスが早く、
「Web登録後すぐに連絡が来た」という声も多く聞かれます。

 

 

スピード感があり、対応が早い点は評価されています。

 

 

 

一方、そのスピード感を、
「急かされている」とプレッシャーに感じてしまう方もいるようです。

 

 

 

また、
「電話が多い」という声もあり、
比較的転職を急いでいる方には満足度が高く、

 

迷っている方やゆっくり転職先を探したいという方には、
「しつこい」と受け取られてしまうようです。

 

 

 

熱心なコンサルタントが多く、
連絡頻度が多いということも、
利用者のニーズによって評価が二分しています。

 

 

 

利用者No.1の実績を誇る『ナース人材バンク』ですが、
利用者が多いからこそのメリットとデメリットもあります。

 

 

時に、電話連絡の時間が約束よりも遅れるという声が聞かれ、
働きながら転職活動をしている方にとっては困る場面もあるようです。

 

 

 

面接対策や履歴書添削については、
利用者の評価が両極端に分かれています。

 

 

 

大規模なサイトでコンサルタントも大勢いるため、
対応や個々の感想にはばらつきが出るようです。

 

 

 

他サイトに比べると、
いわゆる“転職フルサポート”にはさほど力を入れていない印象を受けます。

 

 

初めての転職や相談相手がいない中での転職で、
“フルサポート”を望む方には物足りないかも知れませんが、

 

ベテラン層で“フルサポート”を煩わしいと感じる方に、
はちょうど良い距離感があると感じられるようです。

 

 

≪コンサルタントの質≫

「熱心」「丁寧」という表現が多く聞かれます。

 

 

大手サイトだけに、コンサルタントの教育も行き届いているようです。

 

 

 

また、「現実的なアドバイスをしてくれた」という声も聞かれます。

 

 

“現実的なアドバイス”とは、
具体的には「そのような条件の求人はない」ということを、
はっきり言ってくれることなのですが、
これについても評価は二分します。

 

 

 

はっきりと言ってくれることを“現実的なアドバイス”
と捉えて前向きに転職活動を勧められる人と、

 

「もっと探してくれれば良いのに…」と、
希望を捨てきれない人とに分かれるようです。

 

 

『ナース人材バンク』は、
約200名のコンサルタントが在籍しています。

 

 

 

そのため、コンサルタントにも個性があり、
利用者との相性の善し悪しがあるようです。

 

 

 

これが、満足度や評価に大きく影響しています。

 

 

 

中には、コンサルタントを替えてもらうことで不満が解消したケースや、
逆にコンサルタントが替わったことで不快な思いをしたケースも多いです。

 

 

 

担当のコンサルタントと合わないと感じたら、
躊躇せず早めに替えてもらうよう交渉する方が良いようです。

 

 

 

コンサルタントの交渉力は高く評価されています。

 

 

 

見学や面接時に「聞きにくいことをサラッと聞いてくれた」というケースや、
「師長とも直接話をしてくれた」というケースもありました。

 

 

 

場数を踏んでいる経験豊富なコンサルタントが多いため、
年収や待遇面など、本人では聞きづらいことの交渉にも慣れているようです。

 

 

 

しかし、その交渉力の高さは、時に「強引」という印象を、
与えることもあるようです。

 

 

 

求人のマッチング力も高く評価されています。

 

 

「経歴や年齢・体力面も考慮して、
転職先を探してくれた」というベテラン層の声もありました。

 

 

 

また、「将来を見据えたアドバイスをしてくれた」という、
若年層からの声もあります。

 

 

 

それぞれのキャリアに合わせたアドバイスが、
なされていることがわかります。

 

 

 

多くの実績を積んでいるサイトだけに、
蓄積された転職ノウハウが生かされているようです。

 

 

 

求人探しに入る前の面談でも、
ヒアリング力が高いことを評価する声が多いです。

 

 

 

特に、人間関係の悩みで転職に踏み切った方や、
体調面で不安がある方は、
ヒアリング力が高いことは安心材料になります。

 

 

 

≪求人の質≫

やはり、求人の数はダントツで多いです。

 

 

そのため、「珍しい求人もあった」「たくさんの求人があるので、
吟味できた」という声が聞かれます。

 

 

 

看護師のみならず、准看護師や保健師、
認定資格での転職に成功したという声も多く聞かれました。

 

 

 

持病や不妊治療などの通院、親の介護との両立を叶えたという人もおり、
待遇面でも様々な条件の求人を扱っていることがわかります。

 

 

 

求人は高年収のものも多く、
結果的に70~80万円の年収アップに成功している人も多いようです。

 

 

『ナース人材バンク』には“お祝い金制度”はありませんが、
結果的に金銭面で満足している方が多いようです。

 

 

 

他サイト同様、事前に内部情報も提供してくれますが、
中には「入職したら、ちょっとイメージと違った」という声もありました。

 

 

 

しかし、「希望通りの条件の職場に転職できた」という声も多く、
求人のマッチング力には満足の声が多く聞かれます。

 

 

 

求人数では他の追随を許さない『ナース人材バンク』ですが、
結果的に転職先が見つからなかったという人もいます。

 

 

 

求人数が多いだけに、
転職先を絞り込むのも大変な作業になります。

 

 

 

希望条件を明確にしておかないと、
思わぬ方向に行ってしまうこともあるので注意が必要です。

 

>>ナース人材バンクの公式HPを見る

 

 

 

『ナース人材バンク』はこんな人に向いている!

このような特徴を持つ『ナース人材バンク』は、
以下のような方にお勧めします。

 

 

 

1.年収アップを望んでいる

 『ナース人材バンク』は、高年収・厚待遇の求人を多く扱っています。

 

 

 

業界でも信頼性の高い老舗サイトだけに、
雇用側からの信頼も厚く、
年収アップに成功している人も多いです。

 

 

 

経験豊富で交渉力に優れたコンサルタントが多数在籍しているので、
年収など自分では言い出しづらいことも積極的に交渉してもらいましょう。

 

 

 

2.希望条件が明確である

どこよりも多くの求人を扱っているサイトです。

 

 

そのため、
ちょっとわがままと思われるような条件の求人でも、
探してもらえます。

 

 

 

「日勤のみで働きたい」「どうしても働きたい診療科がある」
「育児と両立させたい」「学校に通いながら働きたい」…など、

 

明確な希望条件がある方にはお勧めです。

 

 

 

数ある求人の中から、
自分に合った職場を探してもらいましょう。

 

 

 

3.ベテラン層

面接対策や履歴書添削、
事務手続きの説明などの、いわゆる“転職フルサポートは、
時に通り一遍のマニュアルで煩わしく感じられることもあります。

 

 

 

特にベテラン層の場合、
手厚すぎるサポートは不要と考える方が多いでしょう。

 

 

 

他サイトでは、
かなり熱血な先生のような“転職指導”を施すところもありますが、
『ナース人材バンク』はそこまで手厚い指導はなされません。

 

 

 

熱すぎるサポートが苦手な方にはおすすめです。

 

 

 

『ナース人材バンク』が向いていない人

一方、以下のような人には『ナース人材バンク』は向いていません。

 

 

 

1.希望条件が曖昧

 『ナース人材バンク』は、業界トップクラスの求人数を誇ります。

 

 

そのため、数ある求人の中からたったひとつの転職先を選び出すのは、
大変な作業になります。

 

 

 

希望条件が曖昧だと、
この絞り込みに時間がかかります。

 

 

 

2.NOと言えない性格

スピード感のあるサイトなので、
時にかなりの頻度で求人を紹介されることがあります。

 

 

 

納得いかない求人にはきちんとNOを言えないと、
「しつこい」と感じる結果になってしまいます。

 

 

 

3.優柔不断

求人数が多いサイトなので、
きちんと自分なりの基準を持っておかないと、
なかなか転職先を見つけることができません。

 

>>ナース人材バンクの公式HPを見る

 

 

 

『ナース人材バンク』をもっと便利に賢く活用するコツ

 

1.意見・希望は具体的にはっきりと伝える

求人数が多いサイトなので、
希望条件はより具体的な方がスムーズに転職先が見つかります。

 

 

 

曖昧な表現をせず、
希望は明確にしておきましょう。

 

 

 

2.不安や心配事は何でも伝える

転職を考えたきっかけや今の職場に対する不満・心配事は、
これから転職先を探す際の大きなヒントになります。

 

 

 

『ナース人材バンク』のコンサルタントはヒアリング力が高いので、
遠慮せずに何でも相談してみましょう。

 

 

 

これまでの経験で培ったノウハウを活かして、
適切なアドバイスが受けられるでしょう。

 

 

 

3.“求人特集”をチェックする

『ナース人材バンク』は、サイト上のコンテンツも充実しており、
中でも“求人特集”が有名です。

 

 

 

パート特集や日勤のみ特集、
扶養範囲内特集など、
様々な働き方に合わせた特集が組まれています。

 

 

 

自分の条件に合うものがあればチェックしてみましょう。

 

 

 

 

4.必要ならコンサルタントを替えてもらう

いくら優秀なコンサルタントがいると言っても、
人間同士のことなので相性の善し悪しがあります。

 

 

 

『ナース人材バンク』には約200名のコンサルタントが在籍しているので、
その個性も様々です。

 

 

 

もし「合わないな」と思ったら、
遠慮せずに申し出ましょう。

 

 

 

自分に合ったコンサルタントを見つけて、
安心して転職活動ができる環境を作りましょう。

 

公式ページはこちら

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

看護師転職サイトの口コミや評判説明!に戻る