ベテラン副看護師レイカ

ナースフューチャーへようこそ。副看護師長のレイカです。看護師として、これまで16年働いてきました。あなたの看護師転職をお助けします!
看護師働き方診断

年代別看護師転職マニュアル〜30代篇〜

このエントリーをはてなブックマークに追加   

30代看護師転職の成功秘訣

 

看護師として、
最も“脂がのっている”とされる30代。

 

 

 

それなりの経験を積んでいる看護師が多く、
現場のリーダー的存在として最も活躍しているのが30代の看護師です。

 

 

 

とは言え、

 

足並みを揃えて卒後教育を受けていた20代の頃とは違い、
知識やスキルの点では個人差が大きい年代です。

 

 

 

そのため、

 

転職の際、
面接などでは非常に厳しい目で吟味されるのも、
この年代の特徴と言って良いでしょう。

 

 

 

また、結婚・出産など、
ライフスタイルが変化する人が多いのも、
30代の特徴です。

 

 

 

ライフスタイルの変化に合わせて少しでも転職を考えている方は、
まずは、専任のコンサルタントに相談してみることがおすすめです。

 

公式ページはこちら

 

 

 

 

 

 

即戦力として期待されている30代看護師

社会人経験を積んできた分、
自身の“職場を見る目”も厳しくなっている30代の看護師。

 

 

 

そんな30代の看護師が、
納得のいく転職を叶える方法を説明します。

 

 

 

30代で転職するメリット

看護師が30代で転職する際には、
以下のようなメリットがあります。

 

 

 

1.即戦力として期待されるため、採用されやすい

30代の看護師は経験が10年以上であることも多く、
“ベテラン看護師”の域に達しています。

 

 

 

そのため、
即戦力を求める職場には採用されやすい傾向があります。

 

 

 

2.厚遇が期待できる

経験値があり即戦力として活躍できる30代の看護師は、
給料アップなどの厚遇も期待できます。

 

 

 

3.知識・技術力が高く、コミュニケーション能力も高いため、職場に馴染みやすい

30代の看護師は、
若い看護師に比べてコミュニケーション能力が高いことが多く、

 

患者さんの対応やスタッフ間のやりとりがスムーズに行えるため、
新しい職場にも馴染みやすいと言えます。

 

 

 

経験のある分野であれば、
知識・技術力も安定しており、
患者さんやスタッフからも信頼されやすいです。

 

 

 

4.まだまだ新しい職場でのキャリアアップが可能

職場によっては、30代からでもキャリアアップは充分に可能です。

 

 

 

30代で転職するデメリット

看護師としては経験値もあり、
即戦力として期待される30代ですが、
年齢ゆえのデメリットもあります。

 

 

 

1.体力が衰えてくる時期であり、過酷な勤務は厳しい

30代になると体力の衰えを自覚する人が多いものです。

 

 

 

特に看護師は、夜勤や残業、
長時間に亘る立ち仕事が必要な職場も多いです。

 

 

 

繁忙度は実際に入職してからでないとわからないことも多いので、
いざ転職してみたものの体力が追い付かない…

 

ということも少なくありません。

 

 

 

2.新しいことを覚えるのが徐々に難しくなってくる

年齢を重ねると、
若い頃に比べて新しいことを覚えるのが難しくなってきます。

 

 

 

特に技術面ではその傾向が顕著です。

 

 

 

また、新しい職場では、
年下の看護師の指導を受ける機会も出てきます。

 

 

 

年下からの指導を素直に受け入れられるか?

 

 

ということも、
仕事を覚える上で重要な要素になります。

 

 

 

「このくらい知っているだろう」

 

と思われてしまうことも多く、

 

わからないことは自分からアピールしないと、
指導を受ける機会すら与えてもらえないこともあります。

 

 

 

3.プライベートが多忙な時期である

30代は、結婚や出産などのライフイベントが多い時期です。

 

 

 

育児中の30代看護師は少なくありません。

 

 

 

また、未婚であっても、
30代は経済力もついてきて趣味に没頭している人が多い時期です。

 

 

 

そのため、
仕事以外のプライベートが多忙であることが多いです。

 

 

 

4.面接では厳しい目で吟味されやすい

30代になると、
20代のような“柔軟性”はないという先入観を持たれるため、

 

転職時の面接では“クセのある人物でないか?”

 

ということを厳しい目で吟味されることが多いです。

 

 

 

また、30代の転職というのは、“素直さ”“柔軟性”が求められる一方で、
しっかりとした“自分の意見”も求められます。

 

 

 

このバランスが取れていないと、
“頑なな人”だと思われたり、

 

逆に“きちんと自己主張できない人”と思われてしまいます。

 

 

 

アサーティブなコミュニケーション能力が求められるのです。

 

 

 

5.給与の上昇幅が少ない

看護師の場合、
20代に比べて30代の給与の上昇幅は小さくなる傾向にあります。

 

 

 

20代の頃は毎年“年収アップ”していたものが、
30代になるとほぼ横ばいとなることも少なくありません。

 

 

 

すなわち、
入職時の給与がその後の収入に大きく影響することになります。

 

 

 

“30代のデメリット”を克服する転職の秘訣

 

1.これまでの経験を活かせる職場を選ぶ

全くの未経験分野よりは、
経験のある分野に転職する方が有利です。

 

 

 

特に、耳鼻科や眼科などは、
未経験で就職すると器具の名前から覚えなければなりません。

 

 

 

多少なりとも経験のある分野に転職する方が、
ストレスは少ないでしょう。

 

 

 

転職を考えたら、
自分のスキルや経験を整理してみましょう。

 

 

 

看護師転職サイトのコンサルタントに相談し、
自分のスキルを活かせる職場探しを手伝ってもらうのが得策です。

 

詳細はこちら

 

 

 

2.スタッフの年齢構成をリサーチしておく

30代の看護師が働きやすい職場を探す際には、
“年齢構成”も重要な要素です。

 

 

 

特に30代後半ともなると、
“新しい職場に入ったら、自分が一番年上!”ということもあり得ます。

 

 

 

また、“育児中の看護師が自分一人”というような職場環境も、
働きやすいとは言えません。

 

 

 

急な休みや、夜勤・残業ができないことに対する理解が、
不充分であることが多いからです。

 

 

 

看護師転職サイトの中には、
スタッフの年齢構成や人間関係などの詳細な内部情報まで、
リサーチしてくれるものがあります。

 

 

 

こういった情報を活用して、
働きやすい職場を探すのがお勧めです。

 

詳細はこちら

 

 

 

3.雇用条件を妥協しない

“夜勤は週1回まで”“毎月このくらいの手取りは欲しい”“夜勤はしたくない”
といった希望条件を明確にしておきましょう。

 

 

 

そして、
転職サイトのコンサルタントにしっかりと希望を伝え、
条件に見合った職場探しをしてもらいます。

 

 

 

自分の希望に見合った求人がなければ、
妥協せずに他の求人を紹介してもらいましょう。

 

 

 

また、
年収交渉など、

 

お金に関する交渉ごとは、
転職前にする必要があります。

 

入職後に給与アップを図るのは困難です。

 

 

 

給与の上昇幅が減少する30代の転職においては、
入職時の年収交渉は非常に重要です。

 

 

 

お金に関する交渉は、
後々のトラブルを防ぐためにも、
転職サイトのコンサルタントにお願いするのが良いでしょう。

 

詳細はこちら

 

 

 

 

30代の転職を絶対に成功させるためのポイント

大規模な大学病院などでは採用時の年齢制限を設けている場合が多く、
こういった施設への転職は30代が最後のチャンスとなります。

 

 

 

そのため、
30代での転職は絶対に失敗できません。

 

 

 

30代での転職を成功させるためには、
以下のポイントに注意しましょう。

 

 

 

今後の人生設計を見据え、慎重に転職先を選ぶ

結婚・出産などのライフイベントが多い30代。

 

 

 

ライフスタイルが大きく変化する時期です。

 

 

 

この先年齢を重ねると、
徐々に転職先の選択肢が限られてくることを念頭に置いて、
慎重に職場探しをする必要があります。

 

 

 

まだ予定がなくても、
将来的に結婚して子供を持ちたいと考えているのであれば、
育児をサポートする制度が充実している職場を選ぶことも必要です。

 

 

 

職場によっては、
勤続年数が短いと産休・育休がもらえないこともありますので、
こういった制度についても確認してから転職先を決めましょう。

 

 

 

また、将来的にキャリアアップしたい場合も、
30代での転職は失敗できません。

 

 

 

自分の将来設計を見据え、

 

どのような条件の下で働きたいのか、
何を優先したいのか、

 

きちんと明確にしておきましょう。

 

 

 

こうすることで失敗しない職場選びができます。

 

 

 

看護師転職サイトのコンサルタントは、
職場の規則や制度についても詳細に調べて情報提供してくれます。

 

 

 

自分の人生設計に見合った職場が見つかるよう、
看護師転職サイトを賢く活用しましょう。

 

 

自分のスキルと職場側のニーズを正しく把握することで、厚遇に繋げる

即戦力として期待される30代。

 

 

 

自分のスキルと職場側のニーズが合致すれば、
厚遇に繋げることができます。

 

 

 

これまでの看護師経験を振り返り、
自分が得意なことを明確にしておきます。

 

 

 

転職サイトのコンサルタントに交渉してもらうことで、
よりよい雇用条件での転職も可能となります。

 

看護roo

看護rooの特徴

好条件の求人が多いのが特徴的な転職サイトです

「年間休日120日以上」「住宅手当あり」など、働きやすい求人が多いです。

数ある転職サイトの中でも特に非公開求人の条件がとても良く「年収600万円以上、残業なし、年間休日140日以上」といった超好条件の非公開求人もあります!

ホワイトな求人が欲しい方はまず登録しておくべき転職サイトです。

価格 無料
評価 評価5
備考 対象地域:関東・東海・関西

看護のお仕事

看護のお仕事の特徴

転職サイトの中でも求人の多さに特徴があります。

特にコンサルタントが行う交渉の評判が良く、ハローワークにある求人の条件UPが可能です!

求人条件を比較するためにも、「看護roo」と一緒に登録しておくのがおすすめです。

価格 無料
評価 評価5
備考 対象地域:全国
好条件の看護師求人配信
【@~F入力後Gタップで配信スタート】@icloud.comメール以外でお願いします
@都道府県
A取得資格
B働き方
C希望年収
D残業
E希望休日
Fメールアドレス(入力)




このエントリーをはてなブックマークに追加   

看護師転職の方法・やり方|世代別・年代年齢別に戻る


レイカの看護師働き方診断


働きやすい病院ランキング作り始めました!!

 *新人看護師でお悩みの方へ*看護師辞めたいと新人で思った時の心の支え

レイカの看護師体験談

*全31話の体験談メール配信登録*
ニックネーム
メールアドレス

*新人からの経験を毎朝メール配信*


レイカのこれまでの看護師経験をメールで配信していきます。

副看護師長の私もこれまで辛いことは多々あり、山あり谷ありの経験が・・・

新人の頃の失敗談や上司との関係、転職活動の経験をリアルにお伝えしていきます。

登録無料です。

日々のお仕事にぜひ役立ててみてください。

>>メール配信の詳細はこちら

看護師のお悩み別にお助け